投資顧問検証NAVI|信頼性や稼げる度から比較

藤崎慎也の口コミ評価

総合評価 0.0 / 口コミ件 (0.0/5)

満足度信頼度実績
0.0点0.0点0.0点
情報量サポートの質稼げる度
0.0点0.0点0.0点

藤崎慎也の詳細情報

ポイント

藤崎慎也はフィデリア株式投資顧問の代表取締役兼、投資アドバイザーであり、Yahoo!ファイナンスの投資の達人にて株価予想なども行っている

フィデリア株式会社の所在地として記載されている大阪府大阪市西区江之子島1-1-9 エルベロワイヤル16-524号は、オフィスビルではなくマンション

藤崎慎也は企業の投資部門での経験などは無く、元々は個人投資家

藤崎慎也の概要

運営会社名フィデリア株式会社
所在地大阪府大阪市西区江之子島1-1-9 エルベロワイヤル16-524号
責任者名藤崎慎也
電話番号080-4487-9859
MAILcontact@swing-trade.jp
IPアドレス219.94.203.106

 

運営代表者:藤崎慎也の経歴

藤崎慎也は「フィデリア株式投資顧問」の代表取締役兼、投資アドバイザーです。
Yahoo!ファイナンスの「投資の達人」にて株価予想なども行っています。

新規個別銘柄やIPO関連を中心に、勝率・パフォーマンスを意識した短期トレードやスイングトレードを得意としているようです。
相場全体や金の流れを元に上手い投資方法を分析し配信を行っているそうです。

藤崎慎也の経歴は公表されていない部分もあるようです。
企業の投資部門での経験などは無いようで、元々は個人投資家。
至って普通の投資顧問会社の運営者のように見えますが2chなどの口コミサイトでは悪評が集まっています。

炎上したきっかけになるある事件が勃発します。
藤崎慎也は会社経営の傍ら、Yahoo!ファイナンスに寄稿しているコラム記事にて「リミックスポイント(3825)」を推奨銘柄として挙げていました。
「リミックスポイントとイオングループが提携することが確定。イオングループの戦略が利益に結び付く」という情報を流して買いを推奨していました。

しかし、実際にはリミックスポイントとイオングループとの提携はありませんでした。
この提携の情報をネットに流したにも関わらず、提携のニュースは事実ではないとわかったら何の説明もなく記事から削除するという姑息な手段を取ります。

その証拠となる画像がこちら。

自分に不都合な点は削除するというやり口から、ネットで炎上。
「嘘の提携情報でリミックスポイントの株価が上がるように仕組み、自分は売り抜けてようとしたのではないか?」という非難の声も多く上がりました。

事実と異なることが生じたら削除してしまえばいいという無責任な考えに批判が集まりました。
この事件がきっかけなのか、Yahoo!ファイナンスからは藤崎慎也のページが削除されています。
個人投資家という経歴と誰もが閲覧できるコラムで情報操作するのは信頼性に大きく欠けます。

 

フィデリア株式投資顧問会社の会社情報を確認してみた

会社所在地を調べてみましたが、オフィス用のビルなどでは無く16階建てのマンションで運営されています。
自宅の可能性が高いのではないでしょうか。

 

フィデリア株式投資顧問会社は詐欺!?口コミ・評判を徹底調査

詐欺とも取れる口コミが多数見受けられました。

「IPOを推奨してくるが、当選しなければ文句の言いようがないのでギャンブルのようなものだ」

「3ヶ月利用したが新興市場銘柄や手に入りにくいIPO株ばかり。紹介された銘柄の種類が多く、結局はロスカットによる損失が多くなった。」

「推奨された銘柄は上げ相場だったこともあり、初めは上昇しましたが、トレンド転換。トレンド相場だったのにこんな実力では信用できません。」

フィデリア株式投資顧問会社を登録してみた

無料コンテンツであるメールマガジンと有料コンテンツ2つがあります。

フィデリア株式投資顧問会社の料金形態は?

有料会員
1ヵ月:16,200円

特別銘柄
1銘柄:10,800円

フィデリア株式投資顧問会社の無料コンテンツを検証してみた

フィデリア株式投資顧問会社の無料コンテンツは無料メルマガのみ。
メルマガ受信者のみに推奨銘柄の情報を配信するそうですが、一向に配信されてきません。
また、有料コンテンツの内容をランダムな日時で配信するとのことですが、全く送られてきません。

フィデリア株式投資顧問会社の有料コンテンツを検証してみた

フィデリア株式投資顧問会社は「有料会員」と「特別銘柄」という2つの有料コンテンツを配信しています。

有料会員(1ヶ月16,200円)は以下の3つのサービスを利用できます。

ブログ
投資に使える様々な情報について幅広く配信。(相場観やセクター・投資情報・銘柄情報・ フィデリア株式投資顧問会社が得意とするデイトレードや 短期スイングトレードに向く銘柄など)

会報
不定期更新で投資方法から相場観や銘柄の紹介・レビューについて情報を配信。

更新頻度は少ないようで掲載されているものは成功したとの記載がありますが、下に詳細を書いた通り、Yahoo!ファイナンスでの空振りっぷりから全勝したという記載が信じられません。

特集記事
フィデリア株式投資顧問会社は「個人を投資家として資産運用できるようにする」というコンセプトで立ち上げられていますが、「投資家として独り立ち」を支える特集記事を配信。トレードの基本である、チャートの見方や板読みなどの実践的な内容や書籍の紹介、コラムなど幅広い内容です。

特別銘柄(10,800円)に申し込むと、有望株や独自に仕入れた情報から大化けするかもしれない銘柄の紹介を受けることができます。

フィデリア株式投資顧問会社のサポート体制を検証してみた

メールなどでのサポートですが、メルマガの配信が稼働していないことを考えると、十分な対応は期待できないでしょう。

既存会員のサポート面よりも、新規会員を増やすためのフィデリア株式投資顧問の宣伝に注力している印象を受けます。
なぜならブログにフィデリア株式投資顧問の広告を貼り、優良な記事を掲載していると3,240円〜10,800円の報酬を支払うというプログラムが用意されているからです。

また、ブログに掲載したリンクからフィデリア株式投資顧問に会員登録すると、ブログ管理者に15,120円の報酬を支払うというアフィリエイトも行っていることがわかりました。
もしネットでフィデリア株式投資顧問の評価を上げているサイトがあったら、アフィリエイト目的に優良な評価にしているのかもしれません。

藤崎慎也の運用実績を検証してみた

藤崎慎也はパフォーマンスに重点をおいた売買の方針をとっています。
個人投資家であった経歴からか、ほかの投資アドバイザーが選びにくいような新興株・個別株・IPOなどの視点から推奨銘柄を選択するので、積極的なトレードと言えるでしょう。

藤崎慎也の実力について数値で見てみましょう。
Yahoo!ファイナンスで27回の株価予想では8勝19敗と29%という結果を残しています。(2016年2月時点)

それから勝率51%まで伸ばしていますが、「他人に買わせるのが上手いだけなんじゃないか」などと批判されています。

具体的に推奨銘柄の推移について検証してみましょう。

アクセスマーク(3624)

アクセスマーク株は7月終わりから上昇していますが、要因として「完全子会社のアクセルゲームスタジオが新作スマートフォン向けゲーム「ディアホライゾン」を開発・事前登録をスタートした」というプラス材料がありました。

テクニカルの面からみるとエリオット波動準じた上昇、下降となっています。
上昇が3段階目にあること、8月15日から逆日歩になる事からの買戻しのために、「8月14日に買い推奨」という情報を配信しています。

フィデリア株式投資顧問が信用倍率の推移やアクセルマークの株価が下落したら動きにくい側面まで把握していたのかわかりませんが、これは下落のリスクと隣り合わせのタイミングと言えます。

エクストリーム(6033)
エクストリームはゲーム開発事業を中心に展開していますが、M&Aにより、ゲーム関連よりも原価率がかさむ他の事業にも進出しています。
そのため、2017年の業績は「収益が増え、利益が減っている」状況。

軟調地合いが続いていた時期であるにも関わらず、フィデリア株式投資顧問は2月21日に買いを推奨しています。
4日ほどは利益が生まれましたが、買い推奨のタイミングよりも価格が下がったにも関わらず、掲載を取りやめないままにしています。

直近安値をブレイクしたタイミングまで掲載を続けているのは理解できません。

最後にIPO株についての検証を簡潔にまとめます。

一蔵
2015年12月25(上場日)に推奨、当日にロスカット。
ホームページには「IPOとして注目しましたが、いいところなく下落。ロスカットとなりました。」とのこと。
説明が単純すぎますし、「ギャンブルのようだ」という批判が集まってもおかしくありません。

藤崎慎也は短期トレードを中心に展開しているので、長期保有したい人には向かないでしょう。
常にパソコンでチャートをチェックし、取引の経験が豊富な人でないと助言を受けたとしても活用できないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

藤崎慎也の口コミ一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2ちゃんねるでの評判

ツイッターでの評判

関連サービスの評判