投資顧問検証NAVI|信頼性や稼げる度から比較

渡邉誠二の口コミ評価

総合評価 0.0 / 口コミ件 (0.0/5)

満足度信頼度実績
0.0点0.0点0.0点
情報量サポートの質稼げる度
0.0点0.0点0.0点

渡邉誠二の詳細情報

ポイント

渡邉誠二は、株式会社フラムというTMJ投資顧問の代表取締役に就任している人物

世界トップクラスの外資証券であるメルリンチ証券に勤務していた経歴があり、国内外トップクラスの証券会社から声がかかる実力者

渡邉誠二が代表を務めるTMJ投資顧問は、日本株以外は扱っていない

渡邉誠二の概要

渡邉誠二(わたなべせいじ)」は「株式会社フラム」というTMJ投資顧問の代表取締役に就任している人物です。

株式会社フラムは個人投資家をターゲットに株式投資情報や投資助言サービスを提供している企業です。

TMJ投資顧問は個人投資家から非常に人気があり、投資業界では頂点とも言えるほど評価が高い投資会社です。
TMJ投資顧問が高評価されているのは「渡邉誠二」の存在が不可欠です。

TMJ投資顧問は会員第一主義をモットーにして会員が利益を受けられるようにする目的で運営されています。

 

運営代表者:渡邉誠二の経歴

学歴
早稲田大学 商学部卒業
シカゴ大学入学(1991年)
金融のプロとしてさらにレベルアップを目指して学術校としては世界一のシカゴ大学に入学し、MBAを取得。

経歴
日興証券(現SMBC日興証券)入社(1982年) ロンドン支社に配属
バークレイズ証券からヘッドハンティング
メリルリンチ証券からヘッドハンティング、数々の業績を残す
シティバンクからヘッドハンティング
TMJ投資顧問を設立し独立

メルリンチ証券といえば、世界トップクラスの外資証券。
平均年収が2000万円、実力のある人材はどんどん役職に登用されて、年収6000万円にもなるとも言われています。
経歴を紹介している項目では、メルリンチ証券にて「いくつもの業績を残した」という記載がされているので、実力が十二分にある人物でしょう。

以上のように渡邉誠二はTMJ投資顧問の代表以前には国内だけでなく海外のトップクラスの証券会社から声がかかるほどの実力者。
他の投資顧問会社の代表者とは違う次元の存在とも言えます。

世界でトップクラスの企業に従事し、アメリカ市場と日本国内の市場を分析できるのは他の投資助言サイトを展開している個人投資家上がりや証券会社上がりのアナリストとは一線を画します。

 

TMJ投資顧問は詐欺!?口コミ・評判を徹底調査

渡邉誠二が代表を務める「TMJ投資顧問」を実際に利用した人の口コミでは安心して任せられる、投資判断が適切といった高い評価が多く寄せられていました。
TMJ投資顧問は「会員第一主義」というモットーを体現していますね。

TMJ投資顧問を登録してみた

TMJ投資顧問ではメールアドレスを登録すると無料会員になることができます。(無料コンテンツだけでも満足できそうな内容です。)

有料会員はシングル契約と期間契約があり、それぞれ豊富なコンテンツから自分に合ったものを選択することができます。

TMJ投資顧問の無料コンテンツを検証してみた

無料注目銘柄
週に1度、注目銘柄を公開

無料コラム
専属アナリストによるコラムを週に1回、公開

無料銘柄相談
保有株や購入検討中の銘柄について相談

渡邉誠二の有料コンテンツを検証してみた

シングル契約

初回お試しプラン目標利益率120%以上の銘柄情報を提供
ベーシックプラン目標利益率150%以上の銘柄情報を提供
ビジネスプラン目標利益率250%以上の銘柄情報を提供

 

期間契約

ビギナープラン中長期的に見て安定的な保有銘柄情報を提供(毎月2銘柄)。
ゴールドプラン短期で利益をとれる銘柄情報を提供(毎月2銘柄)。
プラチナプラン短期で目標利益率450%の銘柄情報を提供(毎月2銘柄提供) 。
代表の渡邉誠二によるコラムも閲覧できる。
クリスタルプラン短期で目標利益率600%の銘柄情報を提供(毎月2銘柄提供) 。
代表の渡邉誠二によるコラムも閲覧できる。
VIPオーダープラン会員ごとに専用のポートフォリオを作成、銘柄情報を提供。

TMJ投資顧問の運用実績を検証してみた

渡邉誠二は個人でメディア等で株価予想を行なっていません。
TMJ投資顧問の公式ホームページに過去に取り扱った上昇銘柄について情報発信しているので実績を検証してみます。

【7776】セルシード 142%上昇

情報提供日2018年03月06日 価格:1,139円
高値日2018年03月12日 高値:1,619円

【3021】パシフィックネット たった1営業日で123%上昇

情報提供日2018年02月20日  価格:934円
高値日2018年02月21日 高値:1,152円

【6467】ニチダイ 383%上昇

情報提供日2018年1月16日  価格:732円
高値日2018年2月7日 高値:2,809円

【1853】森組 株価上昇率 383%上昇

情報提供日2018年1月9日 価格:468円
高値日2018年2月5日 高値:829円

渡邉誠二が監修した実績が口コミにて判明しました。

【3185】夢展望(過去に話題になった銘柄です)

会員から高い支持を受けるには十分な成績ではないでしょうか。

渡邉誠二氏とTMJ投資顧問との関連性

渡邉誠二のTMJ投資顧問は「みんなの株式」にも掲載されていたので知名度は低くないでしょう。

過去に経験した日興証券やメリルリンチとの関係より、日本株以外は扱わないそうです。
広い視野で市場を俯瞰している一方で日本株のみに焦点を当てて扱っているので、他の投資顧問サイトよりも優位性があるのではないでしょうか。

そもそもFXなどは個別株より値動きが荒くデリバティブ(逆行リスク)が多いため、タイトな投資助言業務が必要になります。
個人投資家が投資助言を受けなげら利益をあげていくにはハードルが高い分野とも言えます。
財務の健全性や強い材料などが判断材料としてあげられる株式の方が、稼ぎやすいという側面もあります。

TMJ投資顧問を立ち上げた理由

TMJ投資顧問立ち上げの経緯について以下のようにホームページに掲載されています。

『昨今、金融業界では、約1600兆円にのぼる個人資産が貯蓄へ、間接金融から直接金融へ本格的に流入する動きを見せています。 成長企業の資金調達を助け、日本経済の活性化に与える影響は非常に大きいと思われます。 そして現在の株式市場は日本経済の活発化の影響を受けていて、最近の活況はバブル期以上とも言われます。上場企業をめぐるM&A(合併・買収)は過去に例を見ないほど注目されています。一般投資家も右肩上がりになってきている今日が、金融において投資顧問業が最大の成長産業になるタイミングだと考えました。 TMJ投資顧問は、そういった絶好のタイミングがもたらす多くの利益を会員のみなさまに還元したいと思います。』

そして、TMJ投資顧問のサイト上に以下の文章を掲載しています。

「今後従来の産業や生活の様式が根底から変わるため、従来の産業や生活スタイルが根本から変化し、日本の市場は大きな転換期になる」

と提示しています。
AI、再生エネルギーやフィンテックなどの新しいテーマ株が注目され、日本の株式市場が厳しい状況になる転換期ということを提言しています。

渡邉誠二が分析・予測している株式市場の展望や運用方針がTMJ投資顧問の会員にとって大きなメリットでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

渡邉誠二の口コミ一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2ちゃんねるでの評判

ツイッターでの評判

関連サービスの評判