投資顧問検証NAVI|信頼性や稼げる度から比較
情報

【大公開】誰でも簡単に1日に10万円稼ぐ方法BEST3

【大公開】誰でも簡単に1日に10万円稼ぐ方法BEST3

1位:株

稼げる仕組み

株とは、企業が事業資金を集めるために発行しているものです。多くの事業資金を必要とする大企業の株は、より多くの人から資金を集めるために証券取引所に上場しており、誰でも取引することが可能です。

株式投資では、株価が安くなっているときに株を買って、株価が高くなったときに売ることによって、その差額分の金額が利益となります。

市場が開いている1日の間に株を売買する投資家はデイトレーダーと呼ばれており、1日に10万円どころか100万円以上の利益を出しているカリスマトレーダーも存在しています。

株の始め方

株を始めるには証券会社に口座を開く必要があり、一般的には次のステップの通りとなります。

  1. 証券会社のホームページで、口座開設手続きをする
  2. 個人情報を入力し、運転免許証などの本人確認書類とマイナンバー(もしくはマイナンバー通知カード)を提出する
  3. 証券会社から口座開設完了書類が届く
  4. 証券会社の口座に資金を入金する
  5. 証券会社の口座から買いたい銘柄を購入する

株で1日に10万円稼ぐコツ

株式投資で1日に10万円稼ぐポイントは、大きく分けて2つあります。

1つ目のポイントは、投資金額を大きくすることです。

株式投資では、デイトレードであろうと長期投資であろうと、投資金額の大きさが利益額に直結してきます。このため、投資金額を大きくすれば大きくするほど、利益額も大きくすることが可能です。

2つ目のポイントは、大きな値動きをする銘柄に投資対象を絞ることです。

1日に1%しか動かない銘柄と、1日に10%動く銘柄とでは、利益を出すチャンスが10倍違ってきます。

具体的には、直近で注目されるニュースを発表した銘柄や、多くの投資家が注目している新興銘柄、IPO(新規上場)したばかりの銘柄は、大きな値動きとなりやすく1日10万円稼ぐことも不可能ではありません。

ただ、プロのデイトレーダーであろうと、1日に+10%以上の成績を上げることは容易ではありません。初心者の場合は、せいぜい+3%程度の利益を出すのが限度だと見積もっておくとよいでしょう。

仮に1日にデイトレードで3%の利益を出せるとしたら、約333万円の資金があれば1日10万円稼げることになります。資金が多ければ、より小さいリスクで1日10万円稼ぐことも可能になります。

株のリスク

株式投資は1日10万円稼ぐ方法としては最もポピュラーなものですが、短期的に大きなリターンを得やすい分だけ、相応のリスクを秘めていることを認識しておく必要があります。

株式投資では、買った株が値下がりしてしまった場合には、損失になってしまいます。1日10万円稼ぐどころか、1日10万円失う可能性すらあります。

株式投資のリスクを軽減する方法としては、

  • 投資金額を小さくすること
  • 損切りを徹底すること

などが挙げられます。
特に、損が出た場合に、早めに損失を確定して傷を小さくする損切りの徹底は重要です。

初心者の場合は、いきなり大きな投資金額で株式投資を始めることはおすすめできません。また、新興銘柄のような危険な銘柄に手を出すこともおすすめできません。

初心者は、できるだけ小さな投資金額で安全な銘柄に投資することから始めて、最初は1日1万円の利益を目標に慣れていき、徐々に投資金額を大きくしていくようにしましょう。

 

2位:仮想通貨

仮想通貨とは

仮想通貨とは、コインや紙幣などのような実体を持たない通貨です。日本円やアメリカドルといった法定通貨とは違い、仮想通貨の発行には中央銀行が関わっていないため国家の規制を受けない点が大きな特徴となっています。

仮想通貨は、法定通貨のようにインターネット上の決済に使うことも可能となっており、仮想通貨の価格は需要と供給によって決まる仕組みとなっています。

主な仮想通貨としては、ビットコインイーサリアムリップルなどが広く知られています。

仮想通貨を取り扱うサイト一覧

仮想通貨を取り扱うことができる仮想通貨取引所としては、以下のサイトがおすすめです。

DMM Bitcoin

https://bitcoin.dmm.com/

DMM Bitcoinは、FX口座数で日本一を誇るDMMグループが運営する仮想通貨取引所です。FXでの実績があることから安全性は抜群であり、セキュリティ面でも信頼性があります。

 

GMOコイン

https://coin.z.com/jp/

GMOコインは、FX取引量が7年連続世界一のGMOグループが運営する仮想通貨取引所です。取引所としての信頼性は文句なしであり、仮想通貨を保有したい初心者におすすめです。

 

Liquid

https://www.liquid.com/ja/

Liquidは、セキュリティファーストを公言している仮想通貨取引所です。仮想通貨は盗難事件が相次いでいますが、同社で保管する仮想通貨は、インターネットから切り離して保管する「コールドウォレット」を100%実現しています。

仮想通貨の始め方

仮想通貨取引所に口座を開く方法は、一般的に次のステップの通りとなります。

  1. 仮想通貨取引所で、口座開設手続きをする
  2. 個人情報を入力し、運転免許証などの本人確認書類を提出する
  3. 自宅に口座開設完了書類が届く
  4. 仮想通貨取引所の口座に資金を入金する
  5. 仮想通貨取引所の口座から買いたい仮想通貨を購入する

仮想通貨で1日に10万円稼ぐコツ

新興銘柄やIPO銘柄といった1日に大きな値動きを繰り返す銘柄がある株式投資と比べると、仮想通貨で1日に10万円稼ぐ難易度はやや高くなってきます。

仮想通貨で1日に10万円稼ぐには、1回の取引で大きく取って10万円を稼ぐのではなく、1日に何回も取引をして利益を積み重ねていき、トータルで1日10万円にするようなイメージとなります。

当然ながら、投資金額が大きければ大きいほど、利益額も大きくなってきます。

かつては仮想通貨取引では最大25倍のレバレッジを掛けることができましたが、2019年以降は多くの仮想通貨取引所で最大4倍までに規制されており、少額資金で1日10万円を稼ぐ難易度は大きく上がっています。

仮想通貨で実際に10万円稼いだ人達の声

 

仮想通貨のリスク

仮想通貨には、株式投資の場合と同様に、値下がりリスクがあります。

初心者は1日10万円を稼ぐどころか、1日10万円の損失が出てしまうことにもなりかねないため注意しておきましょう。

  • 投資資金を小さくする
  • 損切りの徹底をする

などのリスク管理は必須となります。

また、仮想通貨の場合に忘れてはいけないのが、盗難リスクです。2018年1月には仮想通貨取引所コインチェックから仮想通貨NEMが大量流出し、2019年7月にも仮想通貨取引所ビットポイントジャパンで盗難事件が発生しています。

仮想通貨の盗難リスクを少しでも抑えるため、できるだけセキュリティが安全な仮想通貨取引所を使うようにすることが重要です。

さらに、仮想通貨の利益は株やFXのような分離課税とはならないため、最高税率は所得税・住民税合わせて55%になることにも注意が必要です。

 

3位:アフィリエイト

アフェリエイトとは

アフェリエイトとは、成果報酬型の広告のことです。主に、以下のような仕組みで成り立っています。

  1. 自身でホームページやブログを立ち上げ、そこに企業特定の商品・サービスの広告を貼る
  2. 閲覧者がその広告をクリックし、商品を購入またはサービスを利用することで、広告主に報酬が入る

商材や広告、サービス等は自身で自由に選ぶことができるので、自身のホームページやブログに合わせたものを選ぶのが良いでしょう。

アフェリエイトを取り扱うサイト一覧

アフェリエイトを取り扱うサイトは、以下の通りです。

A8.net

https://www.a8.net/

A8.netはアフェリエイトサイトの満足度が、8年連続1位を獲得しているため、アフェリエイト初心者の方やどこにすればいいか分からない方にオススメです。

 

afb(アフィビー)

https://www.afi-b.com/

afbはアフェリエイトサービスを開始してから、10年以上も運営を続けてきたサイトです。報酬額のランキングや支払い総額の公開など、モチベーションを上げてくれるサービスが様々受けられます。

 

バリューマコース アフェリエイト

https://www.valuecommerce.ne.jp/

バリューマコースアフェリエイトは、他の2サイトとは異なり「報酬アップのためのセミナー」を時々開催しています。それらを受けることによって、収入アップを狙うこともできるので、今後報酬を増やしていきたいアフェリエイターにオススメです。

アフェリエイトの始め方

アフェリエイトサイトに登録する方法は、一般的に以下の通りです。

  1. メールアドレスを仮登録し、利用規約を読み、同意する
  2. 自身のホームページやブログの登録に加え、口座情報等の個人情報を登録する
  3. 登録が完了したら、商材を選び自身のホームページやブログに貼り付ける

アフェリエイトで1日に10万円稼ぐコツ

 

アフェリエイトで実際に10万円稼いだ人達の声

 

アフェリエイトのリスク